『ザ・テツワン』~人生這い上がり

人生成り上がっちゃダメ、這い上がらなきゃ! 仕事からお天気や日常の事までをツラツラと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の現場

2011年最後の日、大晦日です。
仕事納めは27日でしたが、相も変わらず更新が遅くなってどうもスイマセン


さて今年最後の現場です。
アナブース_GC-A

久し振りにお会いするディレクターさんとの仕事でした。
このディレクターさんの画作りはとても熱く、こちらもついつい熱く語りがちですが、
逆に淡々と感情を抑えた方が、画が活きることを教えてもらいました。

テストでタイミングを図ったり、内容を確認したりしますが、
作品に出て来る方々の映像で、こちらまで胸が熱くなることがあります。
つまり画にとても力があるので、こちらまで熱いナレーションにしてしまうと、
逆に白々しくなったり、喧しくなって興醒めしてしまいます。

ディレクターさんとナレーターとの、そんな駆け引きを覚えてから、
作品に対するコラボレーションが楽しくなったのを思い出しました。
1年の最後に、初心を思い出した良い現場になりました。


これからも、どのような作品に対しても常に真摯に、
そして丁寧に、責任感を持って取り組みます。
来年もヨロシクお願い致します。


皆さま、今年1年このブログをご覧下さり有難うございました。
皆さまにとって、新年が良き年でありますように…
スポンサーサイト

鼻息荒く…

おっと、気が付けば前回の更新から1ヶ月も滞っているではないか
スミマセン、少々サボっていました



さて、これまで何度かお邪魔している映像ディレクターのイボンヌさんの所に行ってきました。
NOMA

今回お邪魔した目的は『NOMAMISE』
各ジャンルの作家さんが、それぞれの作品を持ち寄って、展示即売会のように出展します。

なかでも私が一番興味をひかれたのは、こまつか苗さんの鼻笛
インコの鼻笛

なんでも鼻笛のプロの方に教えてもらって、ご自身で作り始めたとのこと
鼻笛のプロがいることも、そもそも鼻笛自体が初めてだったので興味津々でした。

こまつかさんに簡単にレクチャーを受け、挑戦した所、あっさりと音が出てどや顔に…
さらにオリジナルのものをお借りして吹いたら、これまたあっさりと音が
しかも音階は口の開き方で調整するので、簡単な曲も吹けました

『よし、これは買いだ』と思ったら、『まだ試作段階なので非売品です』と言われ、残念ながら諦めました…


やはり初期の作品は音自体が出しにくく、ようやく音が出しやすいものが作れるようになってきたそうで、
たくさんの鼻笛が並んでいました。
ズラ~リ勢揃い!

その他、遊び心も忘れていないようです。
鼻笛
※写真は全てこまつか苗さんのサイトから拝借しています。

いつの日かこの『鼻笛』を引っ提げ、ギターとともにライブをやってみたくなりました

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。