『ザ・テツワン』~人生這い上がり

人生成り上がっちゃダメ、這い上がらなきゃ! 仕事からお天気や日常の事までをツラツラと…

九州縦断一人旅~熊本編

年末年始にかけての九州縦断一人旅。第二弾は熊本編です。

前日の別府地獄めぐりから、熊本までは阿蘇山の麓を回る『山並みハイウェイ』を通ります。
山並ハイウェイからの景色

九州というと暖かいイメージがありますが、道中は雪が残っており、途中立ち往生する車や事故車も見かけました。
幸い私の車はスタッドレスタイヤを履いているので、そんな心配は不要でした。
ただ残念なことに、熊本地震で崩落した『阿蘇大橋』の区間は通行止めで、大きく迂回せざるを得ませんでした。

さて無事熊本入りし、一旦ホテルにチェックインした後、地元の料理を堪能します。

馬肉ホルモン
馬ホルモン
エビの三種盛り
エビ3種食べくらべ
馬肉ユッケ
馬肉ユッケ
赤牛丼
赤牛丼

これに地元のお酒をいただいて、大満足で旅初日を終えました。


そして翌日。
当初予定はしていなかったのですが、『熊本城』を見て回ることにしました。

お城の西側二の丸広場から城内に入って行きましたが、石垣が崩れて天守に入ることが出来ません。
通常は春になると桜のトンネルをくぐって城内に入るのがこの通り…
桜参道

ニュース映像で有名になった楼門
楼門
楼門正面

実際に見ると、絶妙なバランスを保ち、よくぞ残ったという印象を受けます。

そしてこちらは瓦がほぼ滑り落ちてしまった天守
天守閣
熊本城天守


外側からしか見て回れませんが、さらに城内を見て回るとそこかしこで石垣が崩れています。
崩れた石垣
崩れた石垣
崩れた石垣
崩れた石垣

中には石垣と一緒に木も崩れ落ちています。
崩落した木

観光名所とはいえ、地震被害を目の当たりにすると、一日も早い復興を願わずにはいられません。

熊本市役所の14F食堂から熊本城全体が見渡せるということで市役所に向かいましたが、訪れたのは12月31日大晦日。
さすがに休館日でした。
加藤清正公モニュメント
熊本市内には路面電車が走っており、熊本市役所の前にも停留所があり市民の足として利用されています。
路面電車

最後はお土産を買うために立ち寄りました。
くまモン
やはりくまモンでしょ

さあいよいよ最終目的地、鹿児島へつづく…

九州縦断一人旅~大分編

2017年もスタートして、はや半月。
遅まきながら、年末年始にかけて行ってきた九州縦断一人旅のレポートです。

まず12月29日の午後に出発し、一路西へ。
その日の夜は壇ノ浦PAで車中泊、寝袋にくるまって仮眠です。

翌30日5:30頃に目覚めて、本格的な旅の始まりです。
まずは大分県別府市に移動します。

別府湾の朝日
別府湾SAからの朝日がまぶしく、旅のスタートにふさわしい朝になりました。

さて別府に到着後、『地獄めぐり』に…

まずは『海地獄』
神秘的で涼しげなコバルトブルーの池…じっと見ていると海のようですが、実は摂氏98度もあるのです。
今から1200年前に鶴見岳の爆発によってできました。
海地獄入り口
海地獄

この海地獄には足湯もあり、自由に利用できます。
これがまた気持ちヨカッタ~

続いて『鬼石坊主地獄』
灰色の熱泥が大小の球状をなして沸騰する様が坊主頭に似ており、鬼石という地名に由来して鬼石坊主地獄と呼ばれています。
鬼石坊主地獄
鬼石坊主地獄

次は『かまど地獄』
昔、氏神竈門八幡宮の大祭に地獄の噴気で御供飯を炊いた習わしがあったところから名付けられました。
猛烈な噴気と共に高熱温泉を出しています。泉温90度。
かまど地獄
かまど地獄

そして『鬼山地獄』
鬼山という地名に由来する鬼山地獄。別名『ワニ地獄』の名で親しまれています。
大正12年に日本で初めて温泉熱を利用したワニの飼育を始め、約70頭のワニを飼育しています。泉温99.1度。
ワニ

気持ち良さそうに温泉に浸かっているワニがちょっと羨ましかったりもしました

さらに『白池地獄』
噴出時は無色透明の熱湯ですが池に落ち、温度と圧力の低下により自然に青白色を呈してきます。
園内では温泉熱を利用して、各種の大型熱帯魚を飼育しています。泉温95度。含むホウ酸食塩泉。
白池地獄


地獄めぐりの地獄は全部で7ヵ所ありますが、ここまではほぼ一ヵ所に集まっているので歩いて回れます。
残る2ヵ所は少し離れていますので、車で移動します。
有り難いことに駐車場は無料なので、時間によっては駐車待ちも発生します。

さて移動しての地獄は、『血の池地獄』
煮えたぎる粘土は、噴気までが赤色。豊後風土記に「赤湯泉」と記された日本最古の天然地獄です。
ここから産出する赤い粘土で、皮膚病に効く“血の池軟膏”が作られています。泉温78度。
血の池地獄
血の池地獄

しかしこの色を見たら、いくら皮膚病に効くといっても浸かるにはちょっと勇気がいりますね。

最後はこちら『龍巻地獄』
別府市指定天然記念物の「間欠泉」。間欠泉は一定の間隔で熱湯と噴気を噴出します。
世界の間欠泉の中でも休止時間の短いことにおいて注目を浴びています。
IMG_2929_s.jpg

ここに着いた時点で噴出し終わったタイミングでしたが、待つこと約20分、写真のように勢いよく吹き上がっていました。
よく見ると屋根のようなものに覆われていますが、この囲いがなければ熱湯があちこちに飛び散るためにあえて設置したそうです。
※各地獄の紹介は案内パンフレットからの引用です。


さあこの後は次の目的地・熊本に向けて出発します。
続きのレポートはまた改めて…

大阪マラソン2016

2016年10月30日、大阪マラソン2016が秋晴れの下開催されました。
自己申告のタイム順に並ぶので、私は前回大会よりスタート位置が前で並ぶことになりました。


それでも32,000人のランナーが一斉に走り出すために、スタートゲートを潜るまでに13分ほど掛かりました。


走り出しは抑えめで、流れに合わせて順調に進んでいったのですが、
やはり千日前通りから御堂筋に入る頃には楽に走れるペース、5'45"/km前後で走れました。

ところが20kmを過ぎ、通天閣を見たあたりで両太ももが攣り始めました。
それと共にペースタイムも一気に落ち始める始末。
そこからは消炎スプレーを吹きかけながら、太ももを騙し騙し動かして走り続けました。

何とか無事ゴールは出来ましたが、タイムは去年より23分30秒以上遅い、4:56:47(ネットタイム・公式記録は5:10:41)でした。

夏場の練習不足がそのまま出たカタチなので納得はしていますが、
それでも悔しさは少なからずありますね、やっぱり…
次回も走るチャンスがあれば、次こそは!と強く心に誓いつつ、次のハーフマラソンに向け練習を再開します

2015マラソン総括

2016年が明けて早4日。今日から仕事始の方も多いことでしょう。
私事ではありますが、喪中につき新年のご挨拶を控えさせて頂いています。

さて、ランニングを始めて約5年が経とうとしています。
去年は初のフルマラソンを走り、ほぼ予想通りのタイムも刻めました。
今年はさらに記録を伸ばすべく、練習に励むつもりです。


大阪マラソン2015
fc2blog_20151025215107f14.jpg
初のフルマラソンを目標の『大阪』で。

第34回川西一庫ダム周遊マラソン大会

3回目の参加で、過去最低の記録。

第25回福知山マラソン

大阪から1ヶ月後に2度目のフルマラソン。アップダウンの多いコースでバテバテに…

第1回京都亀岡ハーフマラソン

目標の2時間切りを達成(1h59m44S)

これらの大会は2ヶ月間で走ったもの。
計画に無理があったかもしれませんが、うまく調整すればそれぞれで記録も見込めると感じました。


ところで最後の亀岡ハーフマラソンから約1ヶ月も走らず、昨日1月3日に新年の走り初め。
距離は10km程でしたが、ちょっと頑張ってタイムを意識して54m46sで走ってきました。
お陰で今日は太ももが少々筋肉痛。
しばらく時間が空くと、筋肉もさることながら心肺機能が落ちて呼吸が苦しかったですね。
今年はもう少しコンスタントに走ることにします。

そしてフルマラソンでサブ4(4時間切り)を目指します

2015大阪マラソン

かねてより念願だった大阪マラソンを走ってきました。


このスタート板を通過するまでに20分以上経過しています😆
スタート直後は他のランナーが多く、ペースも抑えて走っていましたが、
5kmほど走ったところで予定よりも早くペースアップ。
そこから25km過ぎまではなかなか良いペースで走れました。

ところが30kmを過ぎたあたりから、両太ももが軽く攣り始めました。
何とか気力を振り絞って走り続けていると、沿道でコールドスプレーを用意してくれているのが目に入りました。

沿道の人たちは応援・声援だけでなく、飲み物や食べ物を準備して待ってくれているのです。
これが「大阪マラソン」の一番の良さだと実感しました。

お陰で最後まで歩くこともなく、走り切れました❗️


タイムは…
グロスタイム:04:55:50
ネットタイム:04:33:01
でフィニッーシュ‼️

走り終えた時から自宅に戻った今でも、
足裏がジンジンして、脚全体も既に筋肉痛。
明日は休みを取っているので、ゆっくり休養します。

それにしても、「あともう少し❗️」に励まされたのは事実ですが、
「あともう少し❗️」の長い事、長いこと…😉

なんてことはありませんが…

久し振りにやってしまいました
更新が1ヶ月滞ってしまい、スポンサーリンクが表示されていました。

前回の記事が高校野球の予想の記事でした。
あれから早1ヶ月。
高校野球が終わると、私の夏も終わる…

そんなこんなで、更新が滞っていました。
先日も仕事場でマイクの写真を取り損ね、更新のチャンスも逃していました。


取り敢えずこの記事で、ブログを更新。
お茶を濁しておきます

GWいかがでしたか?

GW最終日。皆さんのGWはいかがでしたか?
私はGW最終日にようやくゆっくり時間が取れたので、久し振りのロングドライブに出掛けました。


ロングドライブの定番となってしまった日本海・舞鶴の道の駅で酒の肴であるイカの塩辛とホタルイカのわさび漬けを購入。
そのあとはさらに小浜まで足を延ばし、箸を買いました。
鯖江は眼鏡フレームで有名ですが、小浜(オバマ)は大統領だけでなく、お箸が若狭塗として地場産業の一部になっています。

現地に行かないと分からないこともあり、たまに遠出しないといけないなぁと感じた訳です…

カキツアー

今日は日頃の疲れを癒すためにいつもお世話になっているお店「epice」のお客さんが集まってカキツアーに


牡蠣の食べ放題から始まりましたが、
プリップリの牡蠣の美味しいことおいしいこと。
残念ながら到着が遅れたので、慌てて食べるハメになりました。
それでも数だけは食べましたよ、元を取るために😅


そのあとは伊勢神宮に参拝に…


さらに伊勢といえば外せません。



そして最後のお楽しみは松阪牛❗️



いや~、美味しく楽しい旅でした

謹賀新年

皆さん

明けましておめでとうございます
新年のご挨拶



ここ数年なかった、何ともぐうたらなお正月を過ごし、ご挨拶が大変遅くなりました。
既にご挨拶を交わした方、まだお会いしていない方、
すべての方々に新年のご挨拶を申し上げます。

本年もヨロシクお願い致します

残暑お見舞い申し上げます

今年の夏、特に8月はギラギラ照りつける太陽ではなく、雨雲が優勢です。
そんな8月も終わりに近付いています。
しかしながら蒸し暑さだけは例年通り続いています。

夏の終わりにもっと涼しくなりませんか?
今週末8月30日(土)に『8.30怪談の夜』と題して、朗読会を開催します。

8.30怪談朗読会

会場も谷町7丁目の新晃会館(本行寺)というお寺。
6名の読み手が登場し、それぞれが選んだ怖い話を朗読します。
さらに途中で『ザ・談怪』と称して、各自が実際に経験した不思議な話も…

終わり行く暑い夏、ぜひ皆さんも涼みに来て下さい
前のページ 次のページ

FC2Ad