FC2ブログ

『ザ・テツワン』~人生這い上がり

人生成り上がっちゃダメ、這い上がらなきゃ! 仕事からお天気や日常の事までをツラツラと…

今日の現場シリーズ

今日の現場はこちら。


長尺物2本の長丁場です。
前日まで北海道・スノーボード旅に出ていたので、帰宅後に映像と原稿をチェック。
眠い目をこすりながら最後まで確認したので、現場ではヨタヨタしながらのナレーション録音になってしまいました。

ですが、何度もお世話になっているスタッフメンバーなので、
そこは知った者同士、問題なく最後までやり通しました

今日の現場シリーズ

今日の現場はこちら。


こちらにはここ最近よくお邪魔するようになっています。
ミキサーさんは古くからのお付き合いで、デビュー間もない頃からになります。

内容は…
まだお知らせできませんが、
近々発表されますから、お気付きになる方もいらっしゃるでしょうね

知れば、あ~アレね⁉️となることでしょう

「まんぷく」です

はい、ご推察の通りNHK連続テレビ小説のタイトルです。
モデルは日清食品創業者 安藤百福さんの妻、仁子(まさこ)さん。
百福さんは言わずと知れたチキンラーメン生みの親ですが、それを陰で支えていたのが仁子さんという訳です。

そこで行ってきました
カップヌードルミュージアム 大阪池田


エントランスに入ってすぐ右側に展示室が広がっています。
目に入ってくるのは、全世界で展開されているインスタントラーメンの数々。


さらにその横には「研究小屋」が忠実に再現されています。
小屋の横にチキンラーメン完成までの映像が流れていますが、実は私がナレーションを担当しています


小屋の中は8~10畳ほどの広さですが、立錐の余地もないほどに見学者が押し寄せます。


そのチキンラーメンを実際に作ることが出来ます。
以前は予約制でしたが、今では見学当日に申し込むことが出来ます。


カップヌードルなら申込み不要で、しかもカップのデザインはその場で自由に描けます。
でも土曜日の午後とあって長蛇の列が出来ていました。


そしてやはりこちらも人気のコーナーです
そうです、仁子さんというより『ふくちゃん』です


エントランスにあるこのパネルの前で写真が撮れます。



朝ドラファンのみならず、皆さんもぜひ足を運んでみて下さい。
身近なインスタントラーメンが、もっと好きになることでしょう。


アクセス
住所:〒563-0041 大阪府池田市満寿美町8-25
電話:072-752-3484(案内ダイヤル) ※お電話のおかけ間違いには、十分にご注意下さい。
開館時間:9:30~16:30(入館は15:30まで)

電車
阪急宝塚線

「池田駅」より徒歩5分

今日の現場シリーズ

今日の現場はこちら。


こちらには数年ぶりにお邪魔しました。
しかも移転して1年も経つとの事…😅

仕事自体はすぐに終わりましたが、
そんな四方山話で話に花が咲きました

実は、仕事よりも近況報告も含めての四方山話の方が長かったのは内緒です

大忘年会

皆さん、今年一年はどんな一年だったでしょうか?
良かった、それ程でも、という方も含め2018年も残りわずかととなりました。

今日は毎年恒例の「ピーボ亭大忘年会」に参加しています。


亭主のピーボさんは、FM802やFM COCOLO、kiss-FMなどでディレクターとして活躍。
もう一つの顔が、シェフ❗️

そんなこんなで、毎年年末には100人以上が集まる大忘年会となるのです。
そしてお料理の数々…



もちろんこれだけではありませんが、私が酔っ払う前にアップしておきます😅

それでは今年もご覧いただきありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
来年が皆様にとって良き年となりますように…

PC復活祭

この1ヶ月悩まされ続けたマイPC。(デスクトップ)

起動の度にBIOSセッティングを促す表示が出て、その都度設定・保存するのだが保存されずに、毎回表示されていた。
起動しさえすれば普通に快適に使用できていたのでフラストレーションが溜まっていたのである。
レストアすれば出荷状態に戻って使えるのは分かっていたが、
WindowsやセキュリティーソフトのUpdateをはじめ、アプリケーションのインストールを含めると、
現在の使用状況に戻すまでに3日ほど時間を要するのである。


サポートに電話するも、日本語の話せる外国人で、日本人ではない。
チャットでサポートを受けても、分からず仕舞い。



その後何度も調べた結果、マザーボードのボタン電池を交換すると実害もなく復活することがある。
との記事を目にしたので、今日交換した。




その結果……






復活したぁ~~~~


購入後6年ほど経っていたのだが、まだまだ快適に使えるPCなので買換えは考えていなかった。
ホッと一息だ

今日の現場シリーズ

今日の現場はこちら。


こちらには様々な仕事でお邪魔しますが、
時に新人さんが担当することがあります。
もちろん仕事が出来る状態(研修等は済んでいる)で、ミキサーさんのアシスタントに付いています。

今日の現場にはその新人さんが付いてくれました。
別の仕事ではしっかりやっているのですが、
私との仕事は初めて…、という意味です。

こうやって成長していく新人さんが、私の周りに増えてきました。
これからもヨロシクです❗️

今日の現場シリーズ

今日の現場はこちら。


この時期になるとお声が掛かる現場です。
内容はこれまでと若干の変更はあるものの、前回と同じ文章で展開されるシーンもあります。

担当者からは変更箇所だけ録り直しても構わないと言われましたが、
私としては毎回気持ちの入れ方が変わるので全部録り直しを選択。

そんな私の勝手を許して下さって、結果的にはお互いが納得する作品に仕上がりました。

こういうコダワリが、時には必要なのだと改めて感じた現場でした。

実家

数年前からJR新線の延伸工事のため、一旦実家が立ち退き状態になっていました。
そして今日、その工事が終了したのに合わせ、終了確認に行ってきました。

実家1

実家2

フェンスに囲まれていますが、フェンスの内側が敷地です。
更地とはいえ、ウチの敷地ですから他人が入れない措置を取っています。

土地は返ってきましたが、古いながらも建物がなくなってしまうと
多少の寂しさを感じます。

その新線は、来年3月中旬に開通の予定です。

今日の現場シリーズ

今日の現場はこちら。


といっても、自宅録音作業です。
サンプルボイスを求められると、自宅で声を録り、先方にメールなどで送ります。

マイクの後ろはマイクリフレクターという物で、少しでもノイズ(雑音)をカットするために付けています。

今となっては業界では当たり前となっていますが、
私はフリーランスになった当初から自宅録音で様々なオーダーに対応しています。
その頃からすると、デジタル製品などのお陰で随分と環境が整ってきました。

さて、今回のサンプルでオファーが来るのかどうかは、あとのお楽しみ。
お願い、決まって~

前のページ 次のページ